YouTubeで釣り動画を配信中!!

【初心者向け】ブログ運営におすすめの本【優しめの本を選びました】

本

こんにちは、いっせいです。

これまでにブログに関する本を合計20冊ほど読んできました。

難しい本から、優しい本までたくさんの種類があります。

今回はその中から、ブログ運営をするにあたって初心者におすすめの本を紹介します。

ブログの書き方から心構えまで学べる神の本

ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック

この本は偶然アマゾンのキンドルで見つけた本ですが、素晴らしいです。

具体的な書き方から、テクニックまで網羅して書いてあり、間違いなくブログを始めるにあたっての一冊にふさわしい本です。

 

ブログでの生活がイメージできる本

下の2冊です。

  1. ブログ飯
  2. 武器としての書く技術

ブログ飯

ブログ飯

この本はほとんどのトップブロガーたちがお勧めする一冊。

中でも『諦める力』という章が印象に残った。

『結果が出ないブログは思い切って捨てる』ことはブログ運営していてできる人たちはかなり少ない。

結果が出ないブログはもう一度見直す必要があるということ。ただ単純に作業しているだけではダメだ。

『ブログ飯』は諦めないで欲しいという文章が印象的

 

武器としての書く技術

武器としての書く技術

あのブログ界の先駆者ことイケダハヤトさんが書いた本

この本もブログをやるにあたってのテクニックではなく、もっと深いところの本質を書いている一冊。

文章術だけではなく、ブログを書くにあたっての心構えを説いてくれている。

かなりの良書。

 

文章力をあげるための本

文章力に関する本はたくさん出ていますが、まずは「20歳の自分に受けさせたい文章講義」を買っておけば間違いありません。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

20歳の自分に受けさせたい文章講義

マナブログのマナブさんが推している文章をアップさせるための本。

実際に読んでみた。

文章の『型』を身につけることに重きを置いている

学校で教わるようなテクニックは紹介していない。

『美文よりも正文を書くことが重要』など初心者に対しては目にはウロコの情報が盛りだくさん。

初めての文章に対しての本はこれで間違いない。

 

いますぐ書け、の文章法

いますぐ書け、の文章法

とりあえず書く。

誰に書くか、その相手だけを想像する。

リアルに、表情まで想像して、想定する。

それだけでよろしい。

この本は独特な文章で書かれている。

『です・ます』『だ・である』を一緒に使う文章が印象的。

ブログを書く前に、いろいろ悩んでしまうことも多い。

果たしてこの文章でいいのだろうかと・・・

しかし『とにかく書く』ことの方が重要だと教えてくれる一冊。

 

新しい文章力の教室

新しい文章力の教室

文章のテクニックを書いた本。数多くのテクニックが書いてある本。

例えば、主語の『は』と『が』の使い分けなど。

非常に個人的な感想で申し訳ないが、文章力を学ぶにあたっては先に紹介した2冊が好きだ。

 

おすすめのテクニック本

本当に稼げるGoogle AdSecse

本当に稼げるGoogleAdSense

元グーグルアドセンスの担当者が書いているので、かなり中身がある内容。

アドセンスのペナルティについても書いてあるので、一読する価値はある。

僕がこの本を読んでいたところ、

アドセンスの広告掲載がアドセンスのポリシー違反に引っかかっているということに気づいた。

というのは、スマホで広告が2つ並ぶとダメだということ。

おかげで、警告が来る前に防げた。

 

本気で稼げるアフィリエイトブログ

本気で稼げるアフィリエイトブログ

これも良書。

アフィリエイトの基本を主に書いてある。

テクニックも掲載しているが、ブログを書くにあたっての心構えやスランプに陥った時の切り抜け方も書いてある。

読者の不安に寄り添う形で書いてあるのが印象的だ。

ただ単なる、アフィリエイトサイトではなく『アフィリエイトブログ』を提唱している点が個人的に好きだ。

SEOやWebライティングの基礎をつけるための本

ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略

これ一冊読んでおけば、SEOの基礎が身につきます。

 

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

漫画で面白くSEOやWebライティングについて書かれている

漫画で描かれているので、割と飽きることなく読み続けることができる。

また、文章力の向上についても書かれているのでかなり良書。

ブログの能力を大きく飛躍させたい人にはぜひ読んでほしい一冊だ。

 

 

 

・・・ということで今回は以上にします。

たくさんの本を紹介しましたが、結局全部いい本です。

ブログを運営するなら買って損はない本ばかりですので、これらの本でご自身のスキルをアップさせていきましょう。