YouTubeで釣り動画を配信中!!

【エクアドル】グアヤキルのおすすめ観光地3選『周辺治安と行き方も解説』

サンタアナの丘から

【エクアドル】グアヤキルのおすすめ観光地3選

1、イグアナ公園

グアヤキルの主な観光地は川沿いに多くある。有名な観光地の一つが通称イグアナ公園である。この公園は街のど真ん中にあるにも関わらず、その公園内のたくさんのイグアナと遊べるという面白い場所だ。

公園内にいるおばちゃんからキャベツを買ってイグアナたちに餌付けすることもできる。

僕はキャベツ代がもったいなかったのでそこらへんに落ちているキャベツを拾ってあげていた。結構落ちているのでこれでも満足できる。

驚いた事にイグアナの数よりも、鳩の数の方が圧倒的に多い。中心に木が生えていてその上にとまっているので糞を落とされないように注意したい。

イグアナ

2、マレコン2000

マレコン2000とはグアヤキルを流れるRio Guayaの隣にある船を模型とした大型ショッピングモールである。建物の中を歩くこともできるし、その上を歩くこともできる。かなり綺麗に整備されていておしゃれな人たちやカップルが多く歩いていた。

そこに生えている木はマンゴーの木でたくさんの実がなっていた。もしかしたらシーズンに行けば食べられるのかもしれない。

遊園地もあるので家族で訪れる方達にはとてもいい場所だ。

マレコン2000内にはフリーWIFIが通っているのでその点もかなりありがたい。

3、サンタアナの丘とその周辺

サンタアナの丘とはRio Guayaの横にある小高い丘のことでマレコン2000から歩いて行ける距離にありアクセスもいい。

この写真はサンタアナの丘の頂上から撮った写真であり、上からの景色がとてもいい。途中から階段で頂上を目指すのだが、階段が500段近くあり結構体力がいる。道中はたくさんのバーがあり夜になるとかなり騒がしくなりそうだ。

サンタアナの丘から

グアヤキル・観光地への移動手段

長距離バスターミナルから市内への行き方を紹介!

大きく分けて二つの方法がある。

1、長距離バスターミナルを出たところにある2の乗り場から84番のバスに乗る。料金は25セント。乗るとイグアナ公園の近くまでバスは進むのでgoogle mapなどで頃合いをみて降りると宿や観光地に行きやすい。この方法は時間がかかるので2の方をおすすめする。

2、Metroviaと言う路面バスを使って移動をする。長距離バスターミナルをでて見える大きい建物がMetroviaという日本で言うところの電車のようなものがある。乗り物はバスなのだがシステム自体は電車に近い。

料金は一律で30セントだが、チャージをするカードを買わなければならない。もしなければ、同じく乗るであろう人にお願いし、現金をその人のカードにチャージしてもらい、そのカードを使わせて貰えば大丈夫だ。一度乗れば再度カードを使うことはないのでこの方法がおすすめ。

 周辺治安はどうなのか

グアヤキルはエクアドルの中で治安が悪いエリアだ。日本人夫婦がタクシー強盗され、夫がなくなったという事件も起きている。

僕が実際に観光してみたが、観光地周辺は特に治安が悪いとは感じなかった。そこから離れれば治安が悪いエリアもある。特に明るい時間帯は活気もあって危険だと感じることはなかった。

ただ夜になると中心地でも人があまりいないところやゴミが乱雑に散らばった場所などが多かったので、夜には出歩かない方がいいだろう。