YouTubeで釣り動画を配信中!!

ブログ「100記事」を書いてみて起こった変化を伝えます【収益・PVなど】

アイデアたち

とりあえずブログを「100記事書け」と言われることが多いけど、初心者がブログ記事を書いてなんか変化ってあるの?

100記事でいい感じに伸びたっていう人もいるけど、あんまり伸びないっていう人もいるし、あくまで一例として、100記事書いた人の結果を知りたいな。

そんな方に向けて書きました。

 

ブログ100記事を達成しました。

「100記事がスタートライン」とは、ブログを書いていると耳にする言葉の1つです。

実際にmanablogのマナブさんも次のように言っていますね。

ブログで成果が出るまでの期間は「100記事」です【ざっくり5ヶ月】

ということで、今回は自分自身の経験から「初心者がブログを100記事書いてみたら起こった変化」をまとめてみました。

 

「ブログ100記事に到達したらどんな結果になるのか」その1つの例として僕自身のデータを公開します。

そして後半には、100記事を書いて僕自身が考えるアクセスアップと収益アップのコツをお伝えします。

初心者がブログ100記事書いてみて起こった変化まとめ【収益・PV】

いきなりですが「100記事」を目標にして書くと失敗します。

重要なのは100という数字ではありません。

何回も修正して、読者のためになる記事を書くということを努力して、ある日100記事のブログを書いていたとなっていればそれは成功です。

しかしながら、とりあえず100記事を書けば何か変わるんだと「適当な記事」を書いて貯めているだけでは大きく変化が訪れることはまずありません。

日記記事を100書いてもアクセスもそうですし、ましてや収益化はかなり難しいです。

 

現に僕がそうでした。

正直言って僕は「とりあえず100記事を書く」ということが、目標になっていたような気がします。

「ブログ界では100記事がスタートライン」という言葉に踊らされて、中身を深く考えずに書いていました。

 

その結果が次です。

  • 収益(アドセンス・アフィリエイト含む)→443円
  • アクセス数(PV)→3847
  • かかった期間→7ヶ月

正直言って、かなり微妙な線だと思います。

続いて具体的な結果にうつりましょう。

収益

収益はなんと驚愕の443円。

ブログを100記事書いて、この驚愕のすくなさ。(笑)

正直言って、結構絶望しています・・・

 

自分で何かを始めて、0から1にできたというのはかなり素晴らしいこと。

しかし、時給労働に換算するとまったくわりにあっていません。

資産を作るという点では、ブログは素晴らしい。

しかしながら、短期間でサクッとお金を手に入れたいなら、確実に地道にアルバイトがいいかもしれません。

そんなことを考えさせられてしまいました。

アクセス数

アクセス数は合計3847PVです。

月のPVではなく、これまで記事を書いてきて、それの合計です。

一番アクセス数が多かった月は、2018年の5月で約1000アクセスでした。

本格的にブログに取り組み始めたのは、2018年の5月からですね。

5月と6月はほぼ毎日更新。それプラス、5月と6月より前に書いていた記事ということになります。

かかった期間

かかった期間は7ヶ月ということですが、これは一般的にみて遅い方です。

毎日更新をしていれば、100記事は3ヶ月で達成できる数字ですからね。

 

早い人だと3ヶ月で達成できる数字です。

ブログのアクセス・収益アップのコツ

一本道

ここからは100記事書いてみてなんとなくわかってきた「ブログのアクセスアップと収益アップのコツ」をお伝えしていきます。

僕のブログの稼ぎ方

一応僕自身の情報を公開しておきます。

現在、ブログの収益に使っている主な方法は下の2つですね。

  • アドセンス
  • アフィリエイト

僕はアドセンスとアフィリエイトの両方を使っています。

しかし、アフィリエイトで稼げた金額はほぼ0ですね。

 

一応アドセンスでほんのたまにお小遣いが稼げるぐらいです。

いやはや本当に厳しいですね・・・

アドセンスだけに依存して記事を書くようだと、メンタルブレイクをまぬがれません・・・

ブログ界のトップレベルの人がこう言うのだから、厳しい世界なのでしょう。

ブログのアクセスアップに必要なもの

ブログのアクセスアップに必要なもの、それはなんでしょうか?

色々ありますが、おそらく一番確実なのはやっぱり「読者の悩みに寄り添う」ということです。

読者が求めている記事を書かないことにはどうしようもありません。

特に、僕を含め初心者の方が陥りやすい状況は「自分語り」ですね。

まずは実績がないと、認めてもらえる存在になることができません。

 

また、月に7桁を稼ぐブロガーのマナブさんは「読者の悩みにフォーカスして、淡々と記事を書くことが重要」だと下の記事で書いています。

その記事はかなり有益なので、一度読んでみることをオススメします。

→【初心者向け】ブログのアクセスアップでやることは『3つだけ』です

ブログの収益アップに必要なもの

すいません、僕のブログ収益は100記事書いて443円なのであてにならないかもしれません・・・

しかしながら逆をいえば、ブログで443円を稼げたという事実。

そのお金のほとんどはアドセンス収益。

記事内にペタペタとアドセンス広告を貼り、読者がクリックしてくれれば僕の元にお金が入るという仕組みです。

ネット上では、貼り方やテクニック集などが溢れかえっています。

しかし、そもそもアドセンスはアクセス数が重要になってくるので、アクセス数がないときに大きく稼ぐことは厳しいです。

 

アフィリエイトに関しては、僕の稼げた経験がほぼ0なので参考になるデータがありません。

なので、おなじみのマナブさんの記事を参考にしていただければと思います。

僕自身も読みましたが、かなり有益な情報です。

→【ブログ特化】収益UPするアフィリエイト記事の書き方【実例公開】

100という数字を目標にすると失敗する

夕暮れ

冒頭でもちらっとお話ししましたが、「100」という数字にこだわると失敗します。

闇雲に100記事書けばいいんだと適当に書いた記事を誰が読んでくれるでしょうか?

僕自身100を目標に書いていましたが、あれは失敗だったなと後悔しています。

 

なぜなら、ほとんどブログが伸びていないからですね・・・

 

数も大事ですが、それと同時に質も高めていかなければ稼げるブログは作れないなと実感しました。

それこそ「読者の悩み」に寄り添うということに気をつけていかなければなりませんね・・・

 

とりあえず今後は今まで書いてきた記事たちをリライトしつつ、新しい記事も書いていく予定です。

そのままブログを山積みしていくだけでは、色々と厳しそうなので・・・

それに過去の記事を見直すと、かなり改善点が見つかります。

 

なんか最後に暗い話になってしまいましたが、継続と改善を繰り返せば必ず良い結果は付いてきます。

自分を信じて頑張るということが大事ですね。

 

・・・ということで、みなさん一緒にブログをコツコツ育てていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。